1. TOP
  2. 美人は飲んでいる!白湯でダイエット&デトックス効果を上げる方法!

美人は飲んでいる!白湯でダイエット&デトックス効果を上げる方法!

白湯ダイエット

美人でスタイルの良い人達はどのような食事をしているのか、誰もが気になるところですよね。芸能人やモデルは、それぞれの方法で食事や運動に気をつけていますが、その中でも多くの人が行っているのが、白湯(さゆ)を飲むこと。白湯を飲むことは、ダイエット効果やデトックス効果など、美人を作るために嬉しい効果がたくさんあります。

今回は、多くの芸能人やモデルが飲んでいる白湯の効果や作り方をご紹介します。

Sponsored Link

白湯とは?

白湯とは

白湯とは、沸騰させたお湯を冷ましたもの。『湯冷まし(ゆざまし)』とも呼ばれています。

白湯のルーツとされているのが、インド発祥の伝統医学・アーユルヴェーダです。世界三大伝統医学のひとつであり、5000年もの歴史がある医学です。このアーユルヴェーダで白湯は、体内を掃除してバランスを整える飲み物と考えています。

白湯を飲んでいる芸能人

白湯を飲んでいる芸能人はとても多いです。

タレントのベッキーさんは、普段から白湯を持ち歩いているそうです。カラダが冷える冬だけでなく夏も持ち歩いて飲んでいるそうです。

女優の長澤まさみさんは、普段からカラダを冷やさないことに気をつけていて、白湯もその一つ。白湯を飲むようになってから、これまで好きで飲んでいた冷たい飲み物も飲めなくなったとコメントしています。

同じく女優の米倉涼子さんも、白湯を飲んでいるひとり。お酒を飲む場所でも白湯を飲むようにしているそうです。

白湯でダイエットに成功したのが、女優の深田恭子さん。深田恭子さんは、これまで飲んでいたジュースを白湯に変えたことで5キロのダイエットに成功しています。

この他にも、ローラさん、マギーさん、小嶋陽菜さん、江角マキコさん、桐谷美玲さん、平子理沙さん、檀れいさん、松本潤さんなど、細身でスタイルの良い芸能人が飲んでいます。

白湯の効果

白湯効果

白湯を飲むことは、とても多くの効果が期待できます。

ダイエット効果

白湯を飲むことで血行が良くなるので、内臓の働きも良くなり代謝アップにつながります。内臓の温度が1℃上がることで代謝は10%もアップするとも言われています。一般的な女性の基礎代謝が1500kcalですから、150kcalにもなります。

デトックス効果

内臓の働きが良くなると、体内の老廃物を排出する機能もアップします。そのためデトックス効果が期待できます。

美肌効果

白湯で、血流がよくなり代謝アップ。そして水分吸収が良いので、肌の潤いや肌荒れ改善に役立ちます。

冷え性改善

血流が良くなるため、カラダを温めて冷えの改善につながります。

便秘改善

内臓を温めるため、腸を刺激して便秘改善につながります。

むくみ改善

体内に毒素が溜まっているとむくみの原因になります。白湯を飲むことで体内の老廃物を排出してくれるので、むくみ改善につながります。

免疫力アップ

カラダを温めることで免疫力が上がります。体温が1℃上がることで免疫力は30%アップすると言われています。

白湯のやり方

白湯やり方

飲むタイミング

起床時・朝・昼・夜を目安に飲みます。

この中でも、特に効果的なのが起床時。睡眠時に失った体内の水分の補給や眠っているカラダ・内臓を起こしてくれます。また、胃腸を温めることでデトックス効果や消化吸収を上げます。

起床時以外には、食間・食事中・食後の好きなタイミングで飲んでも良いです。

1日に飲む量

白湯を1日に飲む量は、800mlを目安にしましょう。起床時・朝・昼・夜の4回飲む場合、1回につき200ml程度にしましょう。体に良いものなのでたくさん飲みたいところですが、飲み過ぎは逆効果になります。白湯は、水分の吸収が良いため、飲み過ぎるとむくみの原因になります。また、栄養が吸収されずに流れてしまう事にもなるので、飲み過ぎに気をつけましょう。

白湯の温度

白湯の温度は、50℃程度を目安にしましょう。これは、代謝を上げる効果が期待できる温度と言われています。

水の種類

水の種類については、基本的には蒸水・ミネラルウォーター・水道水のどれでも問題はありません。ただし、水道水に含まれている塩素やトリハロメタンが気になる場合は、沸騰時間を15分ほど多く取りましょう。

ゆっくり飲む

白湯はゆっくり飲むようにしましょう。一口ずつ10分程度時間をかけて飲むことでカラダを温めてくれます。

白湯の作り方

白湯作り方

白湯の作り方はとても簡単です。

  1. やかん、もしくは鍋に水を入れて沸騰させる。
  2. 15分ほど沸騰させる。
  3. 50℃程度まで冷ます。

アーユルヴェーダでは、カラダのエネルギーは、「風」「火」「水」の3つにあると考えています。この観点から、白湯を作るときには「水」を「火」で沸騰させ「風」を含むようにすることが良いとされています。そのため、水を沸騰させるときは、電気ポットや電子レンジで温めるよりもガスコンロなどの火で沸騰させ、やかんや鍋は蓋をせずに風を含むほうが良いです。

でも、朝など時間のない人も多いと思います。そんな人は、電気ポットや電子レンジを使用しても良いです。電子レンジを使用するときは、500Wで2分程度温めてください。

白湯のアレンジレシピ

白湯レシピ

白湯だけを飲んでも、十分効果は期待できます。しかし、白湯にあるものを加えるだけで、効果を上げ美味しく飲むことができます。

生姜入り白湯

生姜には、ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロンの3つの辛味成分が含まれていて、血行を良くし代謝を上げる効果が期待できます。

生姜を皮ごと刻んだもの、またはジンジャーパウダーを白湯に入れることで、むくみ・冷えの改善効果をアップします。

レモン入り白湯

レモンに含まれているクエン酸は、疲労回復や血行促進、代謝を上げる効果が期待できます。またビタミンCも含まれているので、美肌効果も期待できます。レモン入り白湯は、タレントのローラさんやマギーさんも飲んでいる方法で注目されています。

オリーブオイル白湯

白湯にオリーブオイルを入れることで白湯が冷めにくくなります。そのため温かいままカラダに入り、カラダを温めてくれます。

またオリーブオイルには、腸のぜん動運動を促すので、便秘に悩んでいる人にはお薦めの飲み方です。白湯1杯に対してオリーブオイルは小さじ1杯程度を目安にしましょう。

ココナッツオイル白湯

ココナッツオイルには、美肌・便秘改善・免疫力アップなどの効果が期待できることで注目されています。白湯にココナッツオイルを入れることで、白湯の効果がよりアップします。

半身浴で白湯

白湯半身浴

半身浴をしているなら、白湯をコップ一杯飲んでから行ってみてください。水分補給にもなりますし、発汗も上がります。タレントのベッキーさんは、半身浴をしながら白湯を飲むそうです。

水分補給のために持ち込んでいるお水を、白湯に変えてみても良いかもしれませんね。

お湯を飲む時の注意点

白湯注意点

白湯は、冷やし過ぎるとその効果が薄れてしまいます。50℃を目安に飲むようにしましょう。また、飲み過ぎは、むくみの原因になってしまうので、1日800ml程度に抑えましょう。

そして、白湯の効果を実感できるまで、まずは1週間続けましょう。口コミから早くて1週間程度、遅くても1ヶ月続けることで体質の変化が見られるようになるようです。飲み始めは、美味しくないと感じる人もいるかもしれませんが、これはカラダに毒素が溜まっている可能性があるからです。無理のない範囲で続けてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?白湯は誰にもできて、お金もかからない手軽な方法です。食事制限が続かない、運動が苦手、という人は、まずは白湯を飲むことから始めても良いかもしれません。興味のある人は、まずは1週間続けてみましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

白湯ダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

こちらも読まれています

  • 恋をすると痩せる!可愛くなる!恋愛にダイエット効果がある理由!

  • スーパーフード!タイガーナッツの栄養とダイエットに効果的な食べ方!

  • プーアル茶でダイエット?便秘解消?飲み方と効果!

  • MEC食でダイエット・美肌効果!!基本的なやり方とレシピ

  • マシュマロは低カロリーで美肌・バストアップ効果あり&レシピ17選!

  • 甘酒は低カロリーで栄養たっぷり!ダイエット&美肌になる効果的な飲み方!