1. TOP
  2. ダイエット中に間食したくなったらコレ☆おすすめ13選!

ダイエット中に間食したくなったらコレ☆おすすめ13選!

ダイエット中だからと間食はしないほうが良いと思っていませんか?もちろん食べなくて済むなら、間食はする必要はありません。でも、どうしても間食がしたくなる時もありますよね。そんなときは無理に我慢をせずに、ダイエットに適切なものを食べれば問題ありません。

そこで今回は、ダイエット中に間食がしたくなった時のオススメの食べ物をご紹介します。

Sponsored Link

ダイエット中のおすすめ間食

チョコレート

チョコレート栄養

ダイエット中にチョコレートなんて食べてはダメ、なんて思っていませんか?そんなことはありません。ダイエットの間食にぴったりです。チョコレートの原料はカカオ。カカオには、ビタミンやミネラルが多く含まれていますし、カカオの脂質は吸収されにくいので太りくいという特徴があります。また、カカオポリフェノールには、抗酸化作用やリラックス効果もあるので、美容面やダイエット中に溜まりやすいストレス対策にもぴったりです。

ただし、チョコレートに使われている砂糖類には注意が必要です。カカオが多く使われているビターチョコレートを選ぶようにしましょう。

チョコレートについての詳細は、以下の記事でもご紹介しています。

チョコレートのダイエット効果は嘘?痩せたい人の正しい食べ方

食べ過ぎは注意?高カカオチョコレートの効果と最適な摂取量!

マシュマロ

マシュマロカロリーダイエット

こちらも意外かもしれません。マシュマロは太るイメージが強いかもしれません。しかし、実は低カロリー。栄養価は高くありませんが、少量であればダイエットに影響はありませんし、程よい甘さでダイエット中のストレス対策になります。

またマシュマロには、美肌やバストアップに良い成分が含まれています。詳細が気になる人は、こちらの記事を参考にしてください。

マシュマロは低カロリーで美肌・バストアップ効果あり&レシピ17選!

ヨーグルト

ホットヨーグルト

ヨーグルトは、低カロリーでたんぱく質も摂取できるのでダイエット中の間食にぴったり。栄養価も高いですし、最近では腸内フローラを整える食品のひとつとして注目されていますね。腸内環境を整えることは、便秘改善や痩せやすい体質づくりにもつながりますので、美味しく食べてダイエットの加速する食品です。

【関連記事】腸内環境を整えてダイエット!誰でも痩せ体質になる方法!

ヨーグルトは数多くの種類が販売されていますが、加糖のカロリー高めですから、無糖ヨーグルトを選ぶようにしましょう。

ヨーグルトをそのまま食べるもの良いですが、温めることでその効果は更にアップします。詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

ホットヨーグルトでダイエット効果と美肌&おいしいアレンジレシピ7選!

チーズ

チーズダイエット

チーズも間食におすすめです。ヨーグルトと同様、乳製品であるチーズは、たんぱく質やビタミン・ミネラルが豊富。また発酵食品なので、同じ乳製品であるヨーグルトよりも糖質は低くなっています。

「チーズは太りそう」とイメージされる理由の一つに、脂質が比較的多いことにあります。しかし、チーズの脂質は、中鎖脂肪酸が多く含まれています。中鎖脂肪酸は、芸能人やモデルで愛用しているココナッツオイルに多く含まれていることでも注目されていますよね。

【関連記事】ココナッツオイルが太る原因に?!ダイエット効果UPの正しい摂取法&レシピ!

チーズがダイエットに適していて間食にも良い理由は、こちらの記事でもご紹介しています。

高脂質・高カロリーで太る?チーズがダイエットに良い理由&レシピ!

ナッツ類

ナッツ類コーヒー

芸能人やモデルでも間食で食べられている、ナッツ類。これには理由があります。糖質が低く、良質な脂質が含まれていること。抗酸化作用を持つビタミンEや代謝促進に必要なビタミンB群が多く含まれています。また、咀嚼回数も増えるので、満足感も得やすい点も間食に適している理由です。ただし、塩分を加えたナッツ類は、塩分過多になってしまうので、減塩または素煎りのものを選びましょう。

ナッツ類を普段から食べている人は、食べていない人に比べて痩せている人が多いという研究結果もあります。食べない理由はありませんね。ナッツ類については、こちらの記事でも紹介しています。

ナッツ類は高カロリーで太る、はウソ!?ダイエットに良い理由と食べ方

ゆで卵

ダイエット卵

たまごは、たんぱく質・ビタミン・ミネラルが豊富な完全栄養食品とも呼ばれています。間食で食べるなら、ゆで卵がおすすめ。ゆで卵は消化がゆっくりで腹持ちがよくなります。一昔前まで、「たまごは1日1個」とも言われていますが、今は見直され1個以上食べても問題ないとされています。アレルギーのない人なら、積極的に食べたいですね。

こちらの記事では、たまごの栄養価やその効果について詳しくご紹介しています。

たまごの美ダイエット効果が多すぎて食べない理由が見つからない!

豆腐

豆腐ダイエットレシピ

低カロリー低糖質食品のひとつ、豆腐。豆腐はしっかり食べられて満腹感も得られやすく間食に向いています。ダイエット中に不足しがちなたんぱく質もしっかり摂取できるのも良いですね。

「間食に豆腐は味気ない」なんて思っているなら、豆腐を使ってスイーツを作ってみるのもおすすめです。豆腐でケーキ・ドーナツ・プリンも作れてしまいます。美味しくカロリーオフスイーツを食べたい人にはおすすめです。豆腐を使ったスイーツレシピは、こちらの記事でご紹介しています。

ダイエット中も安心・ヘルシー☆豆腐を使ったスイーツレシピ30選!!

するめ

するめ

抑えられない食欲を抑えるために最適なのが、するめ。低カロリーなだけでなく、何度も噛まないと食べられないするめ、この咀嚼が満腹中枢を刺激し、食欲を抑えてくれます。ついつい食べ過ぎてしまいそうな間食も少量で満足感を得られるので、ダイエット中の間食に適しています。

おしゃぶり昆布

昆布

おしゃぶり昆布も低カロリーで咀嚼が必要ですね。昆布には、食物繊維やミネラルが含まれているので、栄養補給にも適していますね。持ち運びもできるので、外出時の間食にもよいですね。

寒天

寒天ダイエットの効果

寒天は、海藻類から作られているので低カロリーで食物繊維が豊富。寒天に含まれている食物繊維は、水分を含んで膨らむ性質があるので、水分と一緒に摂れば、お腹が膨れて空腹感を解消してくれます。寒天を使った低カロリー寒天ゼリーも販売されています。寒天の栄養・効果や手作りの寒天スイーツレシピは、こちらの記事でも紹介しています。

寒天でダイエット!美味しくて痩せるレシピ14選!

こんにゃく

こんにゃく栄養

こんにゃくも低カロリーで食物繊維が豊富な食べ物の一つです。食物繊維で空腹感を解消してくれます。蒟蒻スイーツでよく知られているのが蒟蒻ゼリーですね。市販の蒟蒻ゼリーも低カロリーですが、砂糖を使ったものもあり食べ過ぎると太る原因になってしまいます。購入の際には、その原材料や栄養成分を確認の上、食べ過ぎには注意しましょう。こんにゃくの成分や期待できる効果などは、こちらの記事でも紹介しています。

こんにゃくをダイエットに有効活用する賢い食べ方&レシピ

ソイジョイ

ソイジョイ公式サイト

出典:SOYJOY|大塚製薬

ソイジョイは、大豆粉を使った低GI値。大豆粉を使っているので、栄養価も高く、たんぱく質・脂質・糖質・食物繊維とバランスよく含まれています。販売元の大塚製薬でも間食におすすめしています。種類も豊富で飽きずに食べられるのも良いですね。こちらの記事では、ソイジョイの効果的な食べ方や、各種類の栄養価をまとめていますので、参考にしてみてください。

ソイジョイをダイエット時に効果的に食べる方法&レシピ

低糖質スイーツ

糖質制限スイーツ

糖質制限ダイエットが注目されて以来、低糖質の食べ物がスーパーやコンビニでも購入できるようになりました。コンビニなら、ローソンでは低糖質調理パンや菓子パンが販売されています。

また、最近では、和菓子屋さんやケーキ屋さんでも低糖質スイーツを販売しています。老舗和菓子店や有名パティシエが作る低糖質スイーツは、美味しく食べられる間食としておすすめです。ネットで購入できるお店もあります。こちらの記事では、低糖質スイーツを販売しているお店をまとめています。

遠藤製餡の和菓子がダイエット中の人に選ばれる5つの理由!

糖質制限中もOK!低糖質スイーツを購入できるお店!

太らない間食のルール

間食太らない

食べる時間帯に気をつける

同じものを食べても、その時間帯に気をつけるだけで、更に太ることを防止でき、安心して間食できます。

寝る3時間前に済ませる

夜は、脂肪を蓄えやすい時間帯と言われています。また、食べたものが消化しきれないままだと寝付きが悪くなる人もいるため、就寝3時間前は食べることを控えたほうが良いです。

ただし、空腹でどうしても眠れないなら、無理に我慢する必要はありません。食べ過ぎず少量に抑えましょう。

15時は太りにくい時間

私たちのカラダには、生活リズムを調整する、体内時計のような働きを持つ「BMAL1」というたんぱく質が存在します。BMAL1は、脂肪を溜め込む性質があり、この働きは時間帯によって増減します。22時以降はBMAL1が急激に増加するため、深夜の食事は太る原因とされています。このBMAL1が最も少ないのが、15時。つまり1日の中でも脂肪を蓄積されにくい時間帯になります。『3時のおやつ』と言われていますが、ダイエットに最適の時間だったんですね。

間食に使える食べ物のポイント

ダイエット中でも安心して間食できる食べ物は、以下の特徴があります。この特徴を参考にして、今回ご紹介したもの以外にも探してみてくださいね。

  1. 低カロリー…100kcal程度が良いです。
  2. 糖質の低いもの…糖質の摂り過ぎは太る原因になります。
  3. 低GI値のもの…血糖値が急激に上がるものは、脂肪を蓄えやすい傾向にあります。
  4. 噛みごたえのあるもの…噛む回数が増えると満腹感を得やすいです。

まとめ

いかがでしたか?間食をしないことはダイエットに良いですが、無理に我慢することは、ストレスになってしまいダイエットの妨げになってしまいます。適性な食べ物を選べば、ストレスを軽減でき、カラダに必要な栄養も摂取できるので、ダイエットを加速してくれます。うまく取り入れてみましょう。

また、噛む回数が増えるだけでもダイエット効果や美肌効果が期待できます。以下の記事を参考にして間食を工夫してみてください。

なにそれ?噛むだけでダイエット効果?その方法と注意すること!

たったこれだけ?ガムを噛むだけで小顔美女になれるワケ!

【合わせて読まれている記事】

スーパーモデル15人のダイエット法☆美の秘訣には共通点があった!

脳を騙す・コントロールするダイエット効果が凄い!テクニック10選!

食事制限なしで痩せる?100gダイエット(はかりダイエット)のやり方と効果

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

ダイエット間食

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

美ダイエッ子ちゃん

美ダイエッ子ちゃん

無理なダイエットをしていませんか?痩せることだけがダイエットではありません。キレイになるためのダイエット情報をご紹介します。

関連記事

  • 【食事内容も公開】MEC食で太った!原因は食べ過ぎ?1年続けてわかったこと

  • ダイエット中の飲み会を味方に!居酒屋で太らない食べ方・飲み方!

  • 食べたい!でも痩せたい!を叶える究極のダイエット!!

  • 全粒粉パスタがダイエットに良いワケ【栄養・カロリーを比較】

  • おから餅で糖質制限ダイエットはできる?気になる糖質量とカロリーは?

  • 遠藤製餡の和菓子がダイエット中の人に選ばれる5つの理由!