1. TOP
  2. ダイエット
  3. 夕食抜きダイエットでリバンドしない正しい方法!

夕食抜きダイエットでリバンドしない正しい方法!

ダイエット
この記事は約 7 分で読めます。
夕食抜きダイエット

短期間で痩せられると話題になっている、夕食抜きダイエット。

夕食を抜くだけで1ヶ月で3キロ以上痩せた、という口コミも多く、ダイエット効果は高いようです。

体脂肪がつきやすい時間に食べませんし、摂取カロリーが抑えられるので、痩せられた人が多いのかもしれません。

ただし、夕食の抜くのは精神的にツライという声もあります。またリバウンドしてしまった人もいます。

そこで今回は、夕食抜きダイエットでリバンドしない正しい方法をご紹介します。

スポンサーリンク

夕食抜きダイエットとは?

夕食抜きダイエットは、体脂肪を蓄積しやすい時間に食事を避ける、また1日の摂取カロリーをコントロールすることが目的のダイエット方法です。

夜の時間帯は、食べたものが体脂肪になりやすいと言われているのは、聞いたことがある人も多いと思います。

この時間帯に食べないことで、しぼうが蓄えられないようにします。

そして、夕食を食べないことで自然と摂取カロリーが抑えることができるため、ダイエット効果が期待できると考えています。

夕食抜きダイエットに期待できる効果

短期間で痩せることが可能

口コミでは、1ヶ月で3キロ程度痩せられるダイエット方法です。

過体重だった人は、3〜6ヶ月で10キロ以上痩せた人もいるようです。

内臓を休める

夕食抜きダイエットは、プチ断食に似た方法になります。

夕食を抜きにすることで内臓を休めることができるので、「カラダが軽くなった。」「朝の目覚めが良くなった。」という口コミもあります。

空腹で代謝アップ

胃の中に食べ物が入っていない状態では、グレリンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

このグレリンには、成長ホルモンの分泌を活発にする働きがあるため、代謝アップが期待できます。

夕食抜きダイエットのやり方

朝食・昼食はこれまで通り

朝食・昼食は、これまで通りでOK。

18〜19時以降は基本食べないようにします。水やお茶は飲んでも良いです。

18〜19時前の時間帯では間食をしても良いが、食べ過ぎはNG。お菓子も控えましょう。

運動は必要ない

夕食抜きダイエットでは、特別な運動は必要ありません。

※ただし、夕食抜きダイエットで痩せた人の口コミでは、運動を定期的に行っています。

夕食抜きダイエットの口コミ

夕食抜きダイエットに挑戦した人たちの口コミを見ると、短期間(1〜3ヶ月)で3〜5キロも痩せているようです。

しかし、はじめの一週間は体重が減ったけど痩せなくなった、夕食を抜くのは大変、という口コミも見られます。

●夕食抜きダイエットで成功した人の口コミ

  • 1ヶ月で3キロ痩せた。
  • 3ヶ月で10キロ痩せた。(過体重から標準体重になった)
  • 食が細くなって、たくさん食べなくても満足できるようになった。
  • 生活リズムに合ってたから続けやすかった。
●夕食抜きダイエットでリバウンド・痩せない・やめた人の口コミ

  • 2週目から痩せなくなった。
  • 夕食を食べないのはツラかった。
  • 5キロ痩せたのに3キロリバウンドした

夕食抜きダイエットはデメリットもある

リバウンドする可能性がある

夕食抜きダイエットで痩せることができても、食事を元に戻した(1日3食)ことで体重が戻ってしまった人が比較的多く見られます。

また、夕食抜きダイエットで食欲を我慢していた反動で、好きなものを食べ続けリバウンドしてしまうケースもあります。

朝食・昼間に食べすぎてしまう

「夕食は抜くから今のうちに食べておこう。」という心理が働いて、朝食・昼食をたっぷり食べてしまう可能性があります。また、間食が多くなってしまう人も。

その結果、食べ過ぎてしまい夕食を抜いても痩せないという人がいます。

停滞期で挫折

どのようなダイエットでも停滞期はあります。

これは、短期間で体重が落ちるとカラダが「生命の危機!」と判断し省エネモードになるためです。

夕食抜きダイエットは、はじめの一週間で体重が大きく変化する人が多いのですが、停滞期で2週目から急に痩せなくなるようです。

また、停滞期が長いという特徴もあります。

ダイエットを継続することで停滞期を脱出することが可能ですが、夕食を抜くことを我慢している人はモチベーションが下がりやめてしまう人もいます。



夕食抜きダイエットでリバウンドしない方法

朝食・昼食は栄養バランスを重視

夕食抜きにする場合、朝食・昼食(+間食)でしっかり栄養を摂ることが必要です。

ダイエットや健康に良いとする食事の回数は様々な考えがあるため、朝食・昼食だけの食事が問題にならないと考えます。

ただし、どのような食事法でも重要と考えているのが栄養です。

夕食を抜くから朝・昼を好きなものを食べてしまうと、栄養バランスが悪くなってしまい、痩せにくい・太りやすい体質を作ってしまいます。

たんぱく質・脂質・炭水化物(糖質)を適度に摂るようにしましょう。

まずは期間限定で一週間やってみる

まずは、1週間だけお試しでやっていることをオススメします。

夕食は、3食の中でも抜くのが難しい時間帯です。

そのため、精神的ストレスが高い可能性があります。特にこれまで夕食をしっかり食べていた人は、友人と一緒に食事することが多い人は、ストレスを感じやすいでしょう。

あなたがストレスなく続けられるか試すために、まずは1週間だけやってみましょう。

そして無理なく続けられたら、次は1ヶ月、2ヶ月と継続してみると良いです。

18時以降食べないことから始める

いきなり夕食を抜きにするはとても大変です。我慢が続くと過食に走りリバウンドしてしまう可能性があります。

そこで、オススメなのが、18時以降食べないダイエットです。

夕食は食べますが、太りやすい時間帯を避けるので、これだけでもダイエット効果が期待できます。

歌手の倖田來未さんが18時以降食べないダイエットで痩せたと話題になったことがあります。

夕食抜きダイエットよりもストレスが溜まりにくいのが特徴です。

18時以降食べないダイエット方法は、以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

 詳しくはこちら▷  午後6時以降食べないダイエットを効果的にするたった3つのポイント

どうしても我慢できないなら少量食べる

食べてはいけない、と我慢が続くとドカ食いをしてしまう、そしてリバウンドの可能性があります。

どうしても我慢できない場合は、少量だけ食べましょう。

水分量の多いもの、たんぱく質の多いものを選べば満足感も得やすくなります。

夕食を抜かなくてもダイエット効果は期待できる

夕食抜きダイエットは短期間で痩せることが可能です。しかし、長期間続けることは大変かもしれません。

長期的にダイエットするなら夕食抜きではなく、夕食を半分にする、夕食を炭水化物抜きにする方法がおすすめです。

夕食を半分にする

夕食をこれまでの半分にするだけでもダイエット効果が期待できます。

ご飯やおかずをそれぞれ半分にするだけなので、全く食べられないストレスがなく継続しやすいダイエット方法です。

よく噛んでゆっくり食べれば自然と少量で満足できます。

炭水化物抜きにする

糖質制限の第一人者・江部康二医師が提案するプチ糖質制限食です。

夕食だけを炭水化物を抜いて、1日の糖質摂取量を110〜140gを目安にします。

【参考】お茶碗1杯のごはん(150g)の糖質量は約55g

おかずはしっかり食べられてダイエット効果が期待できます。

まとめ

いかがでしたか?

夕食抜きダイエットは、短期間で痩せることも可能なダイエット方法です。

ただし、リバウンドの可能性があります。

朝食・昼食の栄養バランスに注意し、無理のない範囲でやってみましょう。

夕食抜きダイエットは、8時間ダイエットに近いダイエット方法です。

8時間ダイエットの方法に、夕食抜きダイエットの成功のヒントがあるかもしれません。

合わせて読んでみることをおすすめします。

 オススメ記事▷  9キロ痩せた?逆に太った?8時間ダイエットで成功する最も重要なこと

\ SNSでシェアしよう! /

美ダイエッ子ちゃんの注目記事を受け取ろう

夕食抜きダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美ダイエッ子ちゃんの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 夕食だけ炭水化物抜きダイエットのやり方!痩せない原因はコレ!?

  • “夜はサラダだけ”は痩せるけどダメ!夕食野菜だけダイエットの効果と問題点!

  • ダイエット中なのに夕食が夜遅くなる!太らない食べ方7つのルールと注意点!

  • 低糖質!低カロリー!目的で選べるお弁当宅配サービス厳選7店!

  • ダイエット中の夕食はコレがいい!太らない食べ方12選&おすすめレシピ!