1. TOP
  2. ダイエット
  3. ダイエットレシピ
  4. ローラの休日『おうちでさつポテ』レシピ&カロリー・栄養

ローラの休日『おうちでさつポテ』レシピ&カロリー・栄養

ダイエットレシピ
この記事は約 4 分で読めます。
おうちでさとポテ

2017.1.20OAのローラの休日は『おうちでさつポテ』。さつまいもを使ったポテトフライです。さつまいもは、食物繊維が多いことで知られていますが、その他の栄養もバランスよく含まれている食べ物の一つ。レシピはシンプルで手軽に作れるのも魅力的です。

そこで今回は、『おうちでさつポテ』のレシピとカロリー・栄養をご紹介します。

Sponsored Link

おうちでさつポテのレシピ

【材料】

  • さつまいも…1本
  • 米油…適量
  • 塩…小さじ2
  • きび砂糖…大さじ3

【作り方】

1.さつまいもを皮がついたまま細切りにします(7㎜角)。

さつポテ1

さつポテ2

2.180℃の米油で5分揚げます。

さつポテ3

さつポテ4

3.揚がったら、油を切ります。

さつポテ5

4.紙袋にさつまいも・塩・きび砂糖を入れて、よく振ります。

さつポテ6

さつポテ7

5.盛り付けて完成です。

さつポテ8

さつポテ9

おうちでさつポテのカロリーは?

  • さつまいも…1本→420kcal(皮付き・中サイズ300gの場合)
  • 米油…適量→81kcal(吸油率3%(9g)の場合)
  • きび砂糖…大さじ3→96kcal(大さじ1=8gの場合)

合計…597kcal

日本食品標準成分表2015年版(七訂)を参照。

おうちでさとポテの栄養は?

さつまいも

さつまいもは、高カロリーなイメージを持つ人もいるかもしれません。しかし、100gあたり140kcalなので、とても高カロリー、というものではありません。そして、たんぱく質・ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれている優秀食材です。番組内でも紹介されたように、さつまいもの皮にも栄養が含まれています。中でも注目したいのがポリフェノール。抗酸化作用が期待できる成分なので、美容のためにも一緒に食べたい部分です。

さつまいもについては、以下の記事でもご紹介しています。参考にしてください。

きび砂糖

一般的な白砂糖に比べてミネラルを多く含んでいます。

参考になるレシピ動画

さつまいもの素揚げ

こちらのレシピ動画は、『おうちでさつポテ』と作り方が似ているので、参考になります。また、紫芋の素揚げも美味しそうです。

揚げないさつまいもフライ

こちらの動画は、揚げずにオーブンで作るレシピです。アレンジの参考になります。

まとめ

いかがでしたか?さつまいもは、たんぱく質・食物繊維・ビタミン・ミネラルとバランスよく含んでいる食材です。また、じょがいもよりも吸油率(揚げた時に吸う油の量)は低いため、ヘルシーに仕上がります。自宅でも簡単に作れるレシピなので、試してみたいですね。

ローラの休日では、他にもサツマイモを使ったレシピが紹介されています。参考にしてみてください。

その他のレシピは、以下の記事でまとめていますので、あわせて読んでみてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

美ダイエッ子ちゃんの注目記事を受け取ろう

おうちでさとポテ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美ダイエッ子ちゃんの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

その他の記事

  • そばパスタはダイエットに良い!けど食べ方を間違えると太る可能性も?

  • 置き換えダイエットに使える人気のスムージー12選!

  • 置き換えダイエットシェイク13種類を徹底比較!オススメできるのはコレ!

  • 名古屋のグルテンフリーカフェ・レストラン6選+4!!

こちらも読まれています

  • ローラの休日『ハニーマスタードポーク』レシピ&カロリー・栄養

  • ホットヨーグルトでダイエット効果と美肌&おいしいアレンジレシピ7選!

  • 捨てちゃダメ?ツナ缶の油・汁を利用して栄養を摂取する!

  • ローラの休日『きのこオムライス』レシピ&カロリー・栄養!

  • ココアでダイエット効果&美肌を手に入れる賢い飲み方・レシピ

  • ローラの休日『たまにはモロッコタジン』レシピ&カロリー・栄養